今日から始められるウォーキング講座

早朝ウォーキング

ウォーキングを行うのに、最適な時間帯というのはあるのでしょうか?

 

朝早くにウォーキングをするという方もたくさんいらっしゃるようですが、早朝ウォーキングをするのにはいろいろなメリットがあります。

 

はじめに早朝にウォーキングをすることで、脳をパッと目覚めさせることが出来ます。

 

さらに早朝にウォーキングを終わらせてしまえば、残りの一日の時間を有意義に使うことができます。

 

朝の爽快な空気を吸って、気持ちもスッキリすることが出来るでしょう。

 

良いことだらけの早朝ウォーキングですが、気を付けなければならないこともあります。

 

それは、何も食べないままでウォーキングをしてはいけないということです。

 

眼が覚めた直後にウォーキングを始めるのではなく、起きてから1時間ほど経ってからウォーキングを開始するようにしましょう。

 

あとは、ヨーグルトやスポーツドリンク・消化のよいバナナなどをお腹に入れてからウォーキングに出発するようにして下さい。

 

血糖値が低下している状態でウォーキングをすると、体調不良やめまいを起こしてしまう恐れがあるので注意するようにして下さい。

 

簡単なストレッチをしてからウォーキングに行くと、身体にとってさらに良いでしょう。

 

朝食を摂ってからウォーキングをされる方もいらっしゃるかもしれませんが、そのような方は食後2時間ほど休憩してから始めるようにして下さい。

 

早朝ウォーキングをする時には、毎朝欠かさず自分の健康チェックをするようにして下さい。

 

その日のコンディションに合わせて、ウォーキングの距離を決めていくと楽しく体に無理をかけずにウォーキングを継続することができます。

早朝ウォーキング関連エントリー


ウォーキングを早速今日から始めるための講座です

Copyright (C) 2010 今日から始められるウォーキング講座 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

早朝ウォーキング