今日から始められるウォーキング講座

パワーウォーキング

貴方はパワーウォーキングという言葉をご存知でしょうか?

 

あんまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、パワーウォーキングというのはウォーキングとジョギングの中間のものと考えると、一番わかり易いのではないでしょうか?

 

パワーウォーキングの特徴というと、普通のウォーキングよりは1.5倍ほど早い足取りで歩くことと腕を大きく振って歩行するというのが特徴です。

 

年齢によって最大心拍数を割り出し、その60〜70%の負荷を与えることによって体を鍛えてゆくのです。

 

正確に負荷を算出した上で行うので、体に過剰な負担をかけるということもありません。

 

このパワーウォーキングを生み出した方というのは、ドイツの元競歩選手のハートヴィッヒ・ガウダー氏です。

 

ハートヴィッヒ・ガウダー氏は、2回にわたって心臓移植手術を経験されています。

 

そんな氏が発明したパワーウォーキングという歩き方は筋肉をアップさせるというだけでなく、体重をコントロールしたり生活習慣病を予防するという効果も期待することができます。

 

その他にはハートヴィッヒ・ガウダー氏のように、心臓移植手術後の自分でできる健康管理の方法としても高い評価を得ているすごいウォーキング方法なのです。

 

ですが、心臓移植手術をした後のケア方法としてパワーウォーキングをする際には、絶対医師に相談してから実践するようにして下さい。

 

パワーウォーキングを行う場合には、通常のウォーキングの時と同様に準備運動をきちんちとするようにしましょう。

 

パワーウォーキングのポイントである、腕を振るのを後ろまで思いっ切り振るのを意識して歩くことが大事です。

パワーウォーキング関連エントリー


ウォーキングを早速今日から始めるための講座です

Copyright (C) 2010 今日から始められるウォーキング講座 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

パワーウォーキング