今日から始められるウォーキング講座

雨の日のウォーキング

毎日ウォーキングをしていると、雨が降っているという日もあるでしょう。

 

梅雨など雨の日が多い季節などは、ウォーキングを続けるのが辛くなるのではないでしょうか?

 

そんな日には地下道を使ったり、大型スーパーの中をうろうろするという方法もあります。

 

当然雨が降っていても普段通りのルートをウォーキングしたいという方はいいですが、雨が降っていると視界が悪かったりすることもあるので事故や怪我などには気を付けるようにしましょう。

 

雨の日にウォーキングをして、交通事故に遭うということも結構あります。

 

雨に日にウォーキングをする時には目立つ色の傘やカッパ・長靴などを身に着け、事故を事前に予防するように貴方自身が気をつけるということが大事です。

 

その他にも雨の日や強風の日などは階段の昇り降り運動をしてみたり、地区の体育館などを活用してウォーキングをするという方法もあります。

 

ウォーキングというのは続けてしなければ何にもなりませんが、お天気によっては運動場所や運動方法を変えてみるというのも一つの手ではないでしょうか?

 

ウォーキングを続けていく為には、どうであれ無理をしないということが大事です。

 

雨が降る日には時間帯を変えてみたり、雨が小さくなるまで待機するなどいろいろと変更してウォーキングを継続するようにしましょう。

 

どう工夫してもウォーキングが出来ないという日には、ストレッチやスクワットなどを家でするだけでもかなり違ってきます。

 

ウォーキングが出来ない日には、ウォーキングにこだわらずに出来る範囲で運動をするようにしましょう。

雨の日のウォーキング関連エントリー


ウォーキングを早速今日から始めるための講座です

Copyright (C) 2010 今日から始められるウォーキング講座 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

雨の日のウォーキング